ミニチュア・シュナウザーをローリング・プラッキングでトリミングする(あれから1か月)。

ミニチュア・シュナウザーをローリング・プラッキングでトリミングする(2)。の続き。

モデル犬もち子

あれから約1か月

あいだに一度シャンプーだけ挟んで

あとは何も手を加えていません

コートがどうなったかというと・・・

今回もシャンプーだけ

バリカンをかけているコートではありえない毛の長さですが

一番長いところで5センチくらいあります。

ドライしました

 

 

 

一生懸命落ち着くように乾かしてますが

シャンプーすると油分が少なくなるため

コートが若干暴れてます。

(2・3日すると落ち着きます)

こちらが1か月前↓

ひと月放っておくとかなり違いますね。

綺麗に保つには週1はナイフを入れ

アンダーコートと余分なオーバーコートを取るなどして

お手入れしたほうがよさそうですね。

 

ミニチュア・シュナウザーのカット・プラッキング・ローリングについてのご相談はこちらから

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です